コピーサービスショップのweb担当者コラム

コピーサービスショップのウェブ制作担当のコラムページです。内容的にはホームページ制作に関わる話、実際の作業などを書いて行く予定です。検索エンジン対策のあれこれなどなど。

足立コピーセンター

業務内容は「コピーサービス」

ページの専門性を持たす内容を。

弊社の業務は主にコピ−サービスです。大型コピーやカラーコピー、製本コピーなど一般的な事務所にある小型機では処理出来ない大きなサイズの原稿を取り扱いをしております。特に2つ折製本からの製本コピーサービスは大変ご好評いただいております。

インターネットでは会社の知名度という点では多店舗展開されている企業さんほど、弊社は有名ではありません。一般的な検索事項、例えばコピーとかカラーコピーの検索で出てこないのは結構な致命傷です。ホームページがあっても反響がなければ、それは意味がありませんから。
そこで工夫があるのですが、複数のキーワードを使う事です。ややこしいですけれど、検索する際に一番最初には大きなテーマ、その次に小さなテーマを打ち込むことで検索精度をあげる手法がありますから、そこに対してどうするかが実は一番大事だったりします。ロングテールはまさにそこを狙った有効な対策方法でもあるのです。

以前からも書いておりますが、「キーワードの設定」は色々な意味で重要ですし、またタグの付け方もこれまた大事ですから、重要なキーワードについては適度な繰り返しとタグ設定の最適化を常に考えております。専門用語と一般用語の使い分けはとても大事だなと最近特に思います。

特に我々のような複写業者は作業も特殊な事をを扱う事もありますので、会社ごとに微妙に得意なジャンルがあったりします。だからこそ自社の強みを上手くPR出来るホームページ作りは大変大事だと思います。


前のページに戻る